記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2578日目 - 光のkimi賛歌


今日の屋久島は、寒い。
北の方は、大雪らしい。
全国的に寒波襲来。
それでも、心はなんとなくあたたかい・・・

2012年になって、この日記のkimi写真を一新した。
屋久島ナチュラルヒーリングのプロフィールの写真も入れ換えた。
屋久島ライトクリスタルでも使った。
それは、2012年バージョンの光のkimi写真。

以前よくコメントを書いていた方からメールが届いた。

-----------------------------------------------

実は年末から新年にかけて、いままでの自分の言動の総括を受けているような苦悩があり、いよいよ来たか・・・と訳もなく将来に対する悲壮感に満ちていたのです。
そんな時、kimiさんのブログを久しぶりに読み、すごい!!と心から思いました。
目をつむり、イメージすると・・・光を放射するkimiさんの姿をはっきりイメージできました。

-----------------------------------------------

2012年になって、名実共に光のkimiにリニューアル。
この写真のイメージが、これから地球上を駆け巡る。
別に本人が世界一周する訳ではない。
もう少し高い次元の本体が、世界中で出現する。

特に日本各地で現れる。
必要な時に必要な人に。
もちろん、助けてはくれない!
エッ?

困った時に助けてくれるのではないの?
いや、助けてなんかくれない。
ただ応援してくれるだけ。
ただ黙って見守ってくれるだけ。

これまでの神仏なら助けてくれるだろう。
そうなると、神仏を信仰するようになってしまう。
神社仏閣を建立し、偶像を作り・・・
もうそんな時代ではない。

ただのサポーター。
ただのサポーターだから、タダ。
お金は、関係ない。
必要があれば、必要なところへ飛んでいく。

別の方からは、次のようなメールが届いた。

-----------------------------------------------

kimiさんの下で日本の隅々、本当に隅っこのホコリをきれいにするのがお前の仕事だと、光の存在に言われました。
日本の上半分(震災の逆側)を、私はきれいにしていました。

最近見た夢は全部おもしろいほどつながっていて、後であれ?と思う。
天変地異から日本の社会の変化。
魂ブレスのニューバージョン。
まだ夢は続きそうな気がする。

年末に見た新しく生まれたばかりの地球を優しく手の平にのせてる映像が、一番女神チックだったし印象深かったから、イラストを描いて飾ってあります。
現実は女神とは遠いけど・・・
女神の時代らしいので・・・

-----------------------------------------------

まだまだ天変地異や原発問題が起きそうな地球。
安定とは、ほど遠い。
しかし、それでも光の時代は始まっている。
ただ光だけを見据えて生きることだろうか。

闇は、もういらない。
ネガティブなものにフォーカスしない。
ただ光だけに焦点を当てる。
そうすれば、光が広がる。

日本全国を光化していく。
地球全体を光化していく。
それがこれからの仕事。
これまでもやって来たのだが、たぶんこれからは次元が異なる。

これまでは、ネガティブの大掃除。
これからは、光化がメイン。
光のkimiが大活躍する時を迎えている。
忙しいね、光のkimiさん!

光の時代の光のkimi。
よくぞ光のkimiと名づけたもの。
ただ光を放つ。
それだけでいい。

写真のように光を放っていれば、すべてが光化する。
屋久島ライトクリスタルの水晶を見に来たすべての人が、無意識のうちに影響を受ける。
いやでも光のkimiの写真が目に入る。
見たくなくても常に水晶の隣にある。

別にそのように意図した訳ではない。
結果的にそうなっている。
水晶サイトだが、ただの水晶サイトではない。
光の水晶サイト。

すべてが光化していく。
周囲のものすべてが光化されていく。
それが光の時代。
光のkimiの時代。

君は、誰?
君は、kimi。
光のkimi。
ハイ、本日は光のkimi賛歌でした。


『水晶を 見に来た人は 水晶の 隣のkimiの 光目にする』

『光射す 時代であれば 光射す 写真世に出る 時代が変わる』

『ただ光 内なる光 目覚めさせ 個々の光を 見守る光』


これが日記を書き始めて2578日目の心境。
関連記事

コメント

賛歌

昔昔の日記で、キミさん御自身で、光になったら、即どこでも飛んでいけるし、すぐ元気になるよ、
みたいな、体とかなくても、とか(いいまわしがだいぶひょっとして違うかもしれないがそんなニュアンス)
日記かコメント欄かで読んだことがあるのを思い出しました

その時、私、光ってよくわからないけれど、いいなあ、
すごいなあ、
でもそれ、なんかすごくわかるようなきがする、私も光になりたいなあ、なんて思ったことがあって、
まさに、そんな風になっているのがすごいな。

元(もと)の光へ

サイトや水晶を通して

kimiさまの光が世界に

広がっていくのでしょうね

進展が楽しみです

より精妙な根源の光へと

遡求、発展するのでしょうね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。