記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2604日目 - 非日常


屋久島は、今日も雨。
雨の多い屋久島だが、今年は異常に多い。
正月から雨ばかり。
しかも、今日は寒い。

一昨日の午後から、目の激痛のためにパソコンを離れていた。
昨日の午後から、また再開。
でも、スローペース。
それがいい。

最近、新しいパソコンへの移動などもあって、目を酷使した。
冬場は森へ行くこともないので、目の疲れが溜まっていた。
それが一気に解放された感じ。
定期的に目の激痛は襲ってくる。

たまにはパソコンを離れるのもいい。
テレビも見れないので、ブレスを作るか水晶を眺めるか・・・
時間がたくさんあるので、深く味わえる。
そうすると、これまで気づかなかった水晶のすばらしさに気づける。

やはりゆったりしていないと、良さを十分には味わえない。
心に余裕がないと、奥に隠れたものは発見できない。
個々の水晶の良さを発見するのは、一人一人の良さを発見するのと同じ。
人も水晶も変わらない。

じっくりとよく観察すること。
余裕を持って深く付き合うこと。
そうすれば、相手の良さに気づける。
忙しいと、表面だけで終わってしまう。

たまには、日常を離れるのもいい。
食事を抜いて、ただ寝ているのもいい。
かなりリフレッシュされる。
森や川などの自然に触れるのもいいだろう。

似たような日常が続くと、やはりマンネリ化する。
たまには非日常があった方がいい。
新鮮さが甦る。
心身共に生き返る。

パソコンを休んで水晶をじっくり眺めると、感動するほど美しかった。
水晶って、こんなに美しいの?
と、改めて思った。
それはそれは、美しかった。

自宅には、数え切れないほどの水晶がある。
すべてをじっくりとは見切れていない。
一応は、すべてに目を通している。
しかし、よーく見ると発見だらけ。

レコードキーパー(△)が、そこここに付いている。
トライゴーニック(▽)まである。
セルフヒールドしている水晶も多い。
カテドラル状になっているものもある。

色、形、照り、模様、付着物・・・
水晶は、多様性に富んでいる。
人と同じで、同じものは二つとない。
どれも個性的。

心静かに眺める時間は、至福。
これに優るものはない。
すばらしい水晶たちが揃っている。
どれもこれもすばらしい!


『ゆっくりと 余裕を持って 見るときに その味わいが 心に染みる』

『見る深さ 気づく深さは 見る深さ 心静かに じっくり眺める』


『日常を 離れて独り ある時に 新たな気づき 自然と起きる』


これが日記を書き始めて2604日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。