記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2655日目 - 調和


屋久島は、ここのところ晴れている。
二日間、水晶の浄化に行った。
昨日は、水を汲みに行った。
どこも新緑が鮮やかだった。

昨日、ヒーリングを受けたいという電話があった。
状態が悪くなると、身動きできなくなるらしい。
何もできなくて、ただソファーでうずくまっているしかなくなる。
彼女の状態は・・・

体の周囲が、コチコチ。
電話でも、それが伝わってくる。
たくさん詰まっている。
恐怖や不安がいっぱい。

そういう状態で、ここ10年ほど瞑想しているとのこと。
瞑想中は、気持ちがいいらしい。
しかし、現実に返ると・・・
いろいろなトラブルが待っている。

瞑想もいい。
心を落ち着かせ、この世を超えたものを自覚するのは役に立つ。
しかし、それだけでは足りない。
それを現実化しないと。

瞑想している時だけ気持ちがいいのでは、温泉に入っているのと変わらない。
温泉から出れば、また現実の中で汚れてしまう。
自分と温泉は、別々。
自分と瞑想は、別々。

それでは、ただ瞑想に浸っているだけ。
瞑想が、自分そのものとなっていない。
だから、現実に戻ると瞑想中のやすらぎが消えてしまう。
瞑想が、自分自身と分離している。

現実でも瞑想中のようになる必要がある。
瞑想の中だけでやすらいでいるのでは、ほとんど現実逃避。
そのやすらぎを、いかに心身や周囲に現実化するか。
それこそが、この世を生きるということ。

この世バージョンで生きることも必要。
瞑想も必要。
しかし、どちらかに偏りすぎるとバランスが壊れる。
現実だけでも危ないし、瞑想だけでも危ない。

霊性をいかに現実化するか。
それこそが、生きる課題。
瞑想だけしているのであれば、この世に生まれてくる必要はない。
別の世界でやっていればいい。

この世は、現実化するところ。
心を現象化して確かめるところ。
自分のビジョンを物質のなかで形に表すところ。
そこが、一番難しい。

そのためには、この世を理解し、あの世を理解する必要がある。
物質を理解し、物質を超えた次元も理解する必要がある。
肉体を理解し、肉体を超えた精神も理解する必要がある。
この世で精神と肉体を調和させる必要がある。

いろいろなバランスを学び、調和を実現する。
この現実世界に調和の世界を築く。
それには、多くのことを学ぶ必要がある。
この物質地球を理解する必要がある。

バランスと調和。
中庸と中道。
それらを実現するには、深い学びと気づきが必要。
そんなに簡単ではない。

中庸とは、この世的なバランスと調和。
中道とは、宇宙的なバランスと調和。
それらを自分のなかでいかに実現するか。
自分の周囲にいかに現実化するか。

人生は、日々、サーフィンしているようなもの。
いろいろなことが起きる。
それに対処する必要がある。
しかし、うまく対処できないこともある。

失敗から学び、試行錯誤していくしかない。
そういうしなやかなスタンスが、生きる基本姿勢。
人生は、常に波乗りゲーム。
霊静に見守りながら、自他を調和させていく。


『刻々に 変わるバランス 調和させ 波乗りをする それが人生』

『物質と 心と体 理解して 調和のとれた 世界を築く』

『内側に 深い調和を 実現し それを周囲に 広げて生きる』


これが日記を書き始めて2655日目の心境。



[注] ヒーリングは、おこなっていません。
   やっているのは、ガイドとクリスタル等のネットショップです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。