記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2682日目 - スーパームーン


ここのところ、連日、晴が続いている屋久島。
ゴールデンウイーク中は、ものすごい観光客だった。
今日から通常に戻るだろうか。
それにしてもスーパームーンは、すばらしい。

月が出る時の大きさが、ほとんど太陽と変わらない。
普段より14%大きいらしい。
明るさは、30%増とか。
まさにスーパームーン。

今月の21日には、金環食もある。
次々と天体ショーが続く。
それだけ地球も急速に変化しているということ。
エネルギーは強くなり、周囲は明るくなっている。

5日のスーパームーンの時に、ヒマラヤ水晶が届いた。
その数、150~200。
正確な数は、わからない。
それほど大量のヒマラヤ水晶。

そのなかから38個を選択。
選りすぐりのベストチョイス。
この水晶を選ぶ際の幸せなこと。
ほとんど至福。

こんなにたくさんの水晶のなかから好きな水晶だけを選べる幸せ。
なんという贅沢。
自分にとっては、最高の贅沢。
時に宝石のような水晶が現れる。

今回のメインは、高さが30センチほどもあるカテドラルクォーツ。
かなりの部分がグリーンのクローライト(緑泥石)に覆われている。
いわゆるグリーンヒマラヤ。
しかも、DT(ダブルターミネイテッド)。

横幅が、17センチもある。
重さは、6キロを超える。
圧倒的な存在感。
極めてパワフル。

このカテドラルクォーツは、これから我が家の中心となる。
kimi水晶館を支える屋台骨。
これまで中心であった40センチを超える巨大ポイントから、このカテドラルクォーツに代替わりする。
その結果・・・

高さ40センチ、重さ13キロの巨大ヒマラヤ水晶は、ネットショップに登場することに。
なにしろ大きい。
両手で持っても、ものすごく重たい。
巨大なパキスタンヒマラヤのポイント。

自宅の水晶たちも、どんどん入れ替わっている。
今年は、ゴールデンヒーラーがたくさんやって来た。
ブラジルのゴールデンヒーラーが、20キロ。
アーカンソーのゴールデンヒーラーが、3本。

そして、今回はパキスタンの大きなゴールデンヒーラーが3個。
今回のパキスタンのヒマラヤ水晶は、魅力的なものが天こ盛り。
なにしろ150~200個のなかから選んだベストチョイス。
ミネラルショーでも、なかなかこんなチョイスはできない。

ミネラルショーは、早い者勝ちみたいなところがある。
たくさんの業者が来ているので、良いものを見つけたらすぐに買う必要がある。
そうでなかったら、別の業者に買われてしまう。
今回みたいにゆっくりと味わうことはできない。

自宅に送られてくると、ゆったりと楽しめる。
そして必要なものばかりを選択できる。
なんとも贅沢。
幸せそのもの。

今年は、たくさんの水晶がここへ届く。
正月から既に200万円分以上仕入れている。
ヒマラヤ水晶は、これからが本番。
12月ごろまでは、新しいものが続々と採掘される。

お金ができると、みんな水晶に変わってしまう。
水晶を買うために働いているようなもの。
水晶の絶対量を減らしたいと思っているのだが、なかなか減らない。
量ではなくて、質に転換したいのだが・・・

今週末には、知り合いの業者が屋久島まで水晶を持って来てくれる。
月末には、新宿のミネラルショーが待っている。
これからも、増えることはあっても減ることはなさそう。
次々に魅力的な水晶が現れる。

あまりにもたくさんの水晶を一度に見たので、少し水晶当たりのような感じになった。
ちょうどスーパームーンと重なり、水晶の浄化に行ったこともあり、心身の再調整が起きた。
昨日は、目が激痛だった。
頭も痛く、かなりの時間横になっていた。

天体ショーが起きる度に、心身は一新される。
どんどんニューバージョンとなっていく。
時代が変わる。
地球も変わる。

太陽系も変わり、宇宙も変わる。
それと共に、自分自身も変化していく。
日々、変化。
継続している意識もあるが、新しく開ける意識もある。

その継続している意識で、やっと自分が維持されている。
それは、記憶ベースの意識。
自分という意識。
それもこの世を生きるのには必要なもの。

しかし、それだけではない。
自分と自分を超える意識。
個と全体。
色と空。

自分でありながら、それを見守る意識でもある。
肉体人間でありながら、肉体を超える意識存在でもある。
自分や肉体に固執しないことだろうか。
それは、宇宙のほんの一部。

大切な一部だけれども、それがすべてではない。
個であり、同時に全体でもある。
その時にだけ、人は真に満たされる。
揺るぎなく満たされる。


『やすらぎは 肉体になく 自我になく ただただ深い 意識の奥に』

『全体に 融け入ることが 真実の 深いやすらぎ 至福の世界』

『人の世の 荒波超えて 真実の 深いやすらぎ 揺らぐことなし』


これが日記を書き始めて2682日目の心境。

関連記事

コメント

やっぱり!

お月様がやたら大きいと思ったよ。
輝きも半端じゃなくて、満月の二日くらい前でも、
煌々と輝いていてびっくりしました。

お月様が地球と合体するのかなあ・・・
つきは地球の周りを楕円で廻っているのかなあ・・・

冥王星は太陽の惑星から準惑星になったけど、
望遠鏡でも点の存在、それをああだこうだと言える不思議。
月の輝きは太陽が元気ってことかなあ・・・
宇宙は不思議に満ちて面白いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。