記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2695日目 - 三泊四日の旅の三日目


三泊四日の旅の三日目は、朝から激しい雨。
彼女を迎えに行くと、彼女はご機嫌だった。
というのは、昨夜、楽しいことがあったらしい。
それは・・・

ネットで知っていた屋久島のクリスタルボールの演奏者と宿で偶然会ったとか。
彼は、クリスタルボールを使ったセッションをやっていたらしい。
二泊三日の屋久島での宿泊セッション。
彼は、宿の近くに住んでいる。

それに参加した人のなかに、彼女がネットで知っている別のヒーラーもいたとか。
その女性のヒーラーとクリスタルボールの演奏者とのジョイントセッション。
参加者たちは、彼女と同じ宿に泊まっていた。
それで、食事の際に話が盛り上がった様子。

食後、近くでおこなわれたクリスタルボールの野外セッションに参加。
そこには・・・
たくさんの蛍。
蛍が乱舞する中でのクリスタルボールの演奏会。

なんとも幸運。
これもまたプログラム?
ここは、かなり遠い宿。
普段は使わないが、他の宿が満員なので使った。

偶然はない。
彼女にとっては、ベストチョイス。
そのクリスタルボールの演奏者は、ガイドもやっている。
たまに話すこともある知っている人。

実は・・・
彼女を空港に迎えに行った際、彼も空港に来ていた。
彼は、飛行機から降りてきたセッションのお客さんたちとハグしていた。
狭い田舎の空港なので、ハグは人目を引く。

彼女も空港で彼を見ていた。
しかし、その時はネットで知っているクリスタルボールの演奏者とは気づかなかった。
屋久島に来た最初から彼に会っていた。
偶然ではないだろう。

そんなことを車中で話しながら、木霊の森へ向かう。
かなり強い雨。
森でも、ずっと雨が降っていた。
しかし、森の中は木々がたくさんあるので、そんなに気にはならない。

逆に、木霊の写真がたくさん撮れた。
但し、こちらのデジカメだけ。
彼女はスマホなので、木霊は写らない。
後日、こちらの写真を送ってあげることに。

傘をさしながら木霊の森を歩く。
沢は、かなり増水していた。
水は、まだ冷たかった。
しかし、雨で緑が格別美しかった。

彼女は、緑の美しさに感動。
沢も増水しており、小さな滝も迫力があった。
たくさんのキノコが生えていた。
雨なので、森の貝も見ることができた。

ゆっくり木霊の森を楽しむ。
もちろん、誰もいない。
ただ自然があるだけ。
これが今の彼女には最も必要なもの。

木霊の森を出て、里に下りる。
まずお土産屋さんに行く。
雨のため、お土産屋さんは観光客で混んでいた。
彼女は、屋久杉のピラミッドを購入。

その後、温泉へ。
本当は熱い尾之間温泉へ行きたかったが、遠いので楠川温泉にする。
男湯は、わりと混んでいた。
女湯は、空いていた。

ここでハプニングが・・・
ズボンを脱ぐと、パンツが血だらけ。

生理が始まった?

まさか!
男の生理なんて聞いたことがない。
これは・・・
間違いなくヒル!

どこから血を吸ったんだ?
よく見ると・・・
なんと男性自身。
それも先端部分。

なんというエッチなヒル!
きっとメスに違いない。
kimiさんの男らしさに惚れた?
それなら許せる・・・?

温泉に入っている間は、問題なかった。
ところが・・・
出てからが大変。
血が止まらない。

温泉で温まって血液の循環がよくなったので、拭いても拭いても血が出てくる。
これでは、またパンツが血だらけになってしまう。
パンツだけでなく、ズボンまで血だらけになる。
それは、まずい。

しばらく血を拭いたり様子を見たりしていたが、一向に血が止まる気配がない。
やむなくオムツをすることに。
オムツ?
もちろん、そんなものの持ち合わせはない。

タオルを男性自身に巻いてパンツやズボンをはくしかない。
タオルは血だらけになっても、パンツやズボンは助かるだろう。
なんとなくカッコ悪いが、これしか方法を思いつかない。
バンドエイドは、車の中・・・

彼女は、温泉から上がると、かなり充実している様子。
本人もそれが自覚できる感じ。
三日間で、かなり充電されている。
まだ時間が早かったが、雨なので宿へ送る。

彼女を宿に送った帰り道、すばらしい虹が出た。
ものすごく濃くて、はっきりした虹。
写真を撮ろうと思って車を止めたら、すぐに消えてしまった。
結局、写真は撮れなかった。

最近は、虹をよく見る。
冬場は、あまり見なかった。
虹の屋久島の再開。
お客さんにも見てほしいのだが・・・


『屋久島の 思わぬことが 起きる旅 必要なこと 起きているだけ』


これが日記を書き始めて2695日目の心境。





関連記事

コメント

Re:2695日目 - 三泊四日の旅の三日目(05/20)

わー、なんか幸せだなあ。
うれしいなあ。

屋久島、今ホタルがきれいみたいだから、
この方がホタル見れるといいなあ、って実は思っていて、

それで、たぶん、クリスタルの演奏する方、私も時々ブログ
拝見させてもらっていて、
クリスタルの演奏が聴けるといいなあ、なんて、これは私が思っていて。

その方が全部かなえてくれた感じ^^

私も胸と喉がしんどかった、胸痛くてがおかしくなりそうで、
ゼエゼエして、ガイド中は眠れなかったし。

光のガイドは、読んでいる方にも同じように影響しますよね。
前もそうだった。

金環日食?だっけ、それも見えたのかな。
虹もみえたのですよね。
素敵な旅ですね。

その方の中にある、光のつながりがどんどんあらわれている、って感じですよね。
起きることは光の中で。うれしいな。

とても素敵な出会いでよかったですね。

男性自身の洗礼もすごかったですね。
幸先がよさそうな感じで何より!?
これからますますいい男に?

めげそうになるけれど、ここにくると、穏やかになります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。