記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2733日目 - 目覚めの水晶


今日も屋久島は、大雨。
昨日も大雨だった。
一昨日の木霊の森も、ずっと雨だった。
梅雨真っ盛りの屋久島。

昨日、今日とスーパークリスタルを続けて発送した。
昨日は、パーフェクトレムリアン(164000円)。
今日は、ロータスヒマラヤ(240000円)。
大物が売れて嬉しくもあるのだが・・・

半面、なんとなく寂しいものもある。
今月は、この他にも神聖ゴールデン貫入(177000円)が旅立った。
ミネラルショーの後はよく売れるというジンクスは、今回も生きていた。
前回の12月の時も、帰宅したら飛ぶように売れた。

もっとも、売れたのは12月と1月だけ。
このまま売れ続けたら、超リッチ!
と思ったら・・・
2月は、激減した。

3月も少なく、4月で回復。
5月は、まあまあ。
そして、今月は12月並みになった。
やはりボーナス時期だからだろうか。

でも、そのおかげで9月のミネラルショーにも行ける目処が立った。
実は、4月頃にカードで75万円分ほど仕入れた。
その支払いが、8月にある。
ボーナスもないのに、ボーナス払いにしたため。

8月は、車検もある。
そのため、合計100万円ほどの支払いの目処が立たないと、9月のミネラルショーが確定できない状況だった。
しかし、その支払いの目処が付いた。
後は、7~9月の三ヶ月で150~200万円稼げれば、ミネラルショーに行くことができる。

通常であれば、三ヶ月あれば150~200万円ぐらいは売れる。
それで、また新しい水晶を仕入れることができる。
ほとんど新しい水晶を仕入れるために売っているようなもの。
売るために仕入れているのではない。

趣味の延長なので、新しい水晶を手にするのが最大の喜び。
今回も、大物をたくさん買うことができた。
行く度にすばらしい水晶を手にすることができる。
ミネラルショー通いは、やめられない。

7回ミネラルショーに行って感じることは・・・
いかに質の高いものを仕入れるかということ。
それに尽きる。
それがすべて。

高くても高品質のものであれば、売れる。
安くても品質が良くなくては、売れない。
極めて単純。
先日、神聖ゴールデン貫入を送った方から、次のようなメールをいただいた。

---------------------------------------------------------------

無事に水晶が届きました。
ニードル水晶も壊れてませんでしたよ。
みんなすごく愛おしい感じがします。
片割れだった自分が戻ってきた気がして、ほっとしたような安心感が湧いて、ずっと見てると自分がいるような一体感もあります。

今回の購入は欲しいという欲ではなく、純粋に私の所にある映像が見えて、メッセージがたくさん来て、水晶が戻ってくるような感覚でした。
今までは願望や欲しいという感じで買うまでじっくり考えて購入していたので、今回はご縁なんでしょうね

きっとこれから、水晶とご縁がある人が購入するという現象がkimiさんのショップに来るでしょう。
この世に必要な光を持った人たちに水晶という形になったメッセージや必要なエネルギーが戻って行くんですね
そして光の存在として思い出して・・・
その橋渡しをしているkimiさんに感謝します。

実は私のテーマが、シャインワン、光輝く存在なんです。
だからkimiさんにご縁があったんです。
いつか屋久島に行きkimiさんに会うという願いも叶い、そして、これから歩む道が具体化していく気がしてます。

これからもまだまだいくつになってもお元気でいてくださいね。
そして、ありがとうございました。
かわいいニードル水晶(^_^)。

では、いつかまたお会い出来る日を楽しみにしています。

---------------------------------------------------------------

この方は、今年のゴールデンウイークに三泊四日の屋久島の旅を体験されました。
その際、kimi水晶館にお寄りになり、ニードル水晶に興味を示されました。
今回は、そのニードル水晶のミニクラスターがオマケとして付きました。
それにしても、今回の神聖ゴールデン貫入とは深い縁があるようですね。

自分自身の本来の光に目覚めるための水晶という感じです。
そういうメッセージやエネルギーが、この水晶の中に秘められているようです。
そういう水晶に出会って目覚める・・・
それが自分自身で計画してきたプログラムでしょう。

そういう水晶をお届けすることができて、本望です。
それこそが、真にやりたいことですから。
そういう水晶をお届けすることが、何にも増して嬉しいことです。
光の水晶屋冥利ですね。

たくさんの水晶を売っても、お金を儲けても、それほど意味があるとは思いません。
そうではなくて、その人が目覚めるきっかけとなる水晶を届ける。
それこそが、真に意味のあることです。
そのために水晶を扱っています。

そういう意味で、今回のスーパークリスタル3個は実にすばらしいですね。
どれも甲乙付けがたい超ハイクオリティです。
滅多にないものです。
簡単に手に入るものではありません。

そういう水晶を今後も仕入れてきたいと思っています。
どこでも売られているような水晶を仕入れる気はありません。
そんなものは、他の人が販売してくれるでしょう。
こちらは、ここにしかないというような水晶だけを仕入れたいと思っています。

どういうわけか、そういう水晶がたくさん集まってきます。
ミネラルショーに行く度に、そのような水晶が手に入るのです。
卸業者のみなさんは、申し訳ないくらいよくしてくれます。
特別待遇と言ってもいいくらいです。

特に良いものを安く譲っていただけます。
それも優先的に回してもらえる感じなのです。
はるばる屋久島から来ているということもあります。
たぶん買いに来ている業者のなかでは、最も遠いところから来ているでしょう。

でも、それだけではありません。
それ以上の何かが働いている感じです。
それほど、すばらしい水晶に出会えます。
それも、行く度にバージョンアップしているのです。

それだけではありません。
ミネラルショーで知り合った業者から直接送られてくる水晶も、すばらしいのです。
特にパキスタンのヒマラヤ水晶が、抜群のクオリティです。
それも回を重ねる度にバージョンアップしています。

これからも大きくて質の高いヒマラヤ水晶が届くことでしょう。
それらは、きっとすばらしい働きをしてくれるに違いありません。
人を目覚めさせ、家や土地の波動をアップさせ、日本を光化してくれるでしょう。
そういう役割を担って届くヒマラヤ水晶です。

9月のミネラルショーに行く前に、パキスタンのヒマラヤ水晶が届く予定になっています。
その資金も確保する必要があります。
でも、たぶん大丈夫でしょう。
今のところは、順調に流れています。


『すばらしい 水晶たちが やって来る 目覚める人の 光のきっかけ』

『約束の 水晶届き 眺めれば 光が灯る ハートのなかに』

『世界から 屋久島に来る 特別に 目覚め促す 光の水晶』


これが日記を書き始めて2733日目の心境。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。