記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化こそがいのち


『天と地を ハートで繋ぎ 調和させ 光と共に この世を生きる』

この世オンリーバージョンではなくて、別の次元ともつながって生きると
いうことですね。
天と地を一つにつなぎ、この世に地上天国を建設するのが人類の目的です。
みんながそれを自覚する時、地上天国が実現するでしょう。
すべてをハートで調和させていくのですね。


『移りゆく その流れこそ いのちなり 生々流転 変わることなし』

変化こそがいのちということですね。
色の世界は、変化の世界です。
変化することによって、尽きることのない多様性が実現します。
変化を嘆かないで、変化を楽しむしかないですね。


『美しき 花を咲かせて 風に散る ただ一片の 執着もなく』

この短歌は、スッキリしていますね。
とても好きな歌です。
執着こそが、すべての苦しみの元。
桜の花びらのようにサラサラと生きられたらいいですね。




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。