記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の瞑想


『何もない 手に持つものは 何もない 無所有こそが 真の瞑想』

瞑想とは、全体です。
何もないこと。
何もないとは、空ということですね。
日々の暮らしは、色の世界。
有限の世界です。
瞑想は、空の世界。
無限定の世界です。

でも、座ってやるのが瞑想とは限りません。
実は見守りも、瞑想そのものです。
見守る主体は、全体。
空です。
空が色を見守っているのです。

でも、実際は、色も空もありません。
便宜上分けているだけです。
ひとつのものです。
色即是空、空即是色ですから。


『逆境は 深く生きよの 天の声 自分見つめて 生き方を問う』

困難な時は、自分自身が深まるチャンスです。
自分を見つめ直して、更に深く生きることですね。
困難は、すべてチャンス。
それ以外の何ものでもありません。


『一場の 夢の幻 人の世は 空が織りなす 色の彩(あや)どり』

この短歌は、胡蝶の夢を連想させますね。
変化してやまないこの世界は、まるで夢の世界のようです。
すべて消えて行くのみ。
実体があるようでない世界です。
それをつかんでしまうと、悲苦が待っています。
人生ドラマを生きるのもいいのですが、同時に一歩離れた視線も必要です。
人生ドラマのみでは、主観的になりすぎて視野狭窄に陥ります。
一歩離れた客観的な視線も必要なのです。
個と全体のバランスですね。 



関連記事

コメント

検査の結果はガンではありませんでした。
ほっとしましたが、この経験は深く生きよの天の声ですね。
静かに静かに見守りながら生きていきます♪
死に関する日記がとても参考になりました。
ありがとうございました〜☆

月うさぎさん

検査結果、ほっとされましたね。
よかったですね。(*^_^*)


`逆境は深く生きよの天の声 自分を見つめて生き方を問う’
まさしく私もこれを体験しました。
2ケ月前、卵巣ガンの疑いがあると言われ
経過待ちでした。

その間、恐怖でいっぱいになり
そこから離れられませんでした。

結果は異常なしでしたが
精神的に病んだのと、体調も絶不調で
自分の体に向き合わざるをえなくなりました。
今まで、体を気遣っていなかった訳ではないですが
なまぬるい感じだったのでしょう。
真剣に体に向き合い、体を自分でケアしていく
そのことを教えていただきました。
悪くなる前に早めに教えていただいたと思います。

いまは、自分で体を整えることと
食事に気を付けています。

心も体も大切ですね。

月うさぎさん、良かったですね♪

kimiさんありがとうございます♪

ぴあのさん、仙花さん♪

メッセージありがとうございます。
この体験を活かし、いまこの瞬間を静かに
見守りながら生きようと思います♪

残暑が厳しい日が続いています。
どうぞおからだご自愛くださいね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。