記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多様性の歌


『人の世の 闇は光の 範囲内 やがて光に 統合される』

闇の歌ですね。
闇は、光の範囲内ということです。
闇は、ひとときのものでしかありません。
永続するものではありません。
光の影に過ぎません。
過ぎたるは及ばざるが如し!
闇とは、行き過ぎや偏りです。
バランスを中道や中庸に戻すことですね。
富の偏在、過度の欲望、肉体や物質や過去への執着・・・
そういうものを正すことです。


『身を守る 意識が変化 忌み嫌う 自分なければ 怖いものなし』

身を守ろうとするから恐れが生じます。
それも時には必要ですが、度を超すと身動きができません。
似た言葉に、「攻撃は最大の防御」というものがあります。
アクティブに、前向きに生きていくしかありません。
人生は、常に新たな創造です。
新たな創造とは、チャレンジですね。
チャレンジしている限りは、若いと言えます。
新しいことをワクワクしながら楽しみましょう。


『人類の 数え切れない 側面を 一人が一つ 生きて現す』 

人類の多様性の歌です。
人類は、ミラーボールのようなものです。
一人一人が、その一面です。
それぞれがそれぞれの個性でキラキラ輝いています。
自然と共に人類もまた豊かです。       




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。