記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊性の歌


『限りない 世界に住んで 限りある 世界楽しむ 我は人(霊止)なり』

今日の短歌は、生きる基本スタンスの歌ですね。
片足は、空。
片足は、色。
空をベースに色を生きる。
これが生きる基本スタンスです。
そうすれば、色に囚われることもありません。
色を楽しむことができます。
そもそも自分自身が、そういう構造です。
色の中に留まる空です。
空のなかにある色とも言えますが・・・


『限りない 浄化の波は いつの日か 人も地球も 変容させる』

今は、浄化の時代。
日本が先頭を切って浄化されています。
人も日本列島も浄化の真っ最中です。
さて、どこまで浄化できるでしょうか。
浄化できた分だけ高くシフトできることでしょう。


『目先だけ この世だけでは 限られる 霊性を持ち 見守り生きる』

この世オンリーバージョンでは、真実の生を全うするには限界があります。
遠く全体を見つめながら生きる必要があるでしょう。
目の前のことだけに忙殺されていると、物質バージョンのまま人生が終わって
しまいます。
目の前の現実を見つめると共に、更に大きな視野を持って生きることでしょうか。
時間軸、空間軸、次元軸を広げることですね。
永遠の瞬間瞬間を生きるということですね。
実は、永遠も瞬間も同義語なのですが・・・ 




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。