記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悠久の歌


『星々と 共にたゆとう 天の川 悠久の時 無窮の宇宙』

今日の短歌は、悠久の歌でしょうか。
無限宇宙の歌ですね。
夜、星空を眺めていると、こんな感じになります。
夏になると、天の川がいつも見られます。
それだけで気持ちが大きくなります。
ゆったりと大空に羽ばたきそうな気分になりますよ。


『神々と 共に地球を 創造し 宇宙アートの 花を咲かせる』

共同創造の歌ですね。
人間と神々との共同創造です。
神々が神界で青写真を描きます。
それを現実世界で実現するのが、人間の役割です。
この宇宙は、神々や人間などの共同創造なのです。
八百万の神々とは、宇宙創造のそれぞれの役割分担名です。
あらゆる存在が、宇宙創造の一翼を担っています。
雄大な宇宙ドラマですね。


『信じると 疑うことは 裏表 疑心暗鬼の 次元を超える』

思考の次元を超えるための歌ですね。
信じるも疑うも、いずれも思考の次元です。
真実がわからないから、信じたり疑ったりするわけです。
どうして真実がわからないものを信じたりするのでしょうか。
自分自身で見極めることですね。
それがこれからの生き方です。
クリアーな透き通るような意識を持つことです。
それがアクエリアス時代の意識です。 




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

光のkimi

Author:光のkimi
屋久島で、光のガイドをしています。
光の水晶のネットショップも運営しています。
2005年から、光の時代の光の日記を書いています。

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。